仮想通貨で億り人を夢見る男

仮想通貨界隈の動向/資産公開/学びのアウトプット

仮想通貨取引所Zaifでモナコイン購入!

f:id:higeshige:20180327000627j:plain

私、特に理由もなくずーっとビットフライヤー1本でやってきたんですが先日、他にもアカウントを開設しようと思ってようやく新規登録を2つ済ませました。今回この辺の経緯も含めて書いていこうと思います。

 

新たに開設の理由は?

この2つです。

  1. 持っているコインが他社の「取引所」で安く買えると知った。
  2. 欲しいコインがビットフライヤーにはなかった。

 

モナコインを取引所で取引してみたい

私が取引していたのはビットフライヤーの「販売所」でした。

そこでコツコツとビットコインを買い、イーサリアムを買い、モナコインを買い、リスクを買ってきました。ところが最近になって販売所より取引所の方が安く買えるということを知ったんです。

 

取引所と販売所の違いをまとめたのがこちら。

www.higeshige.com

 

ビットフライヤーの取引所にはビットコインしかありません。でも既に立派な価格なので今からお金をつぎ込む気になれないんだよなあ。。。ほら安いコインの方が価格が跳ね上がる余地があるじゃないですか。貧乏人はやはりそちらに賭けたくなる。

 

モナコインなら今でも安い方だし、日本発のコインであるという愛着もあってちょこちょこ買い足しています。

モナコインは時価総額215億円。第65位です!

coinmarketcap.com

 

これからも買い増していきたいと思っていますが、これが他の「取引所」でも扱っていると知ったんです。

 

それがZaifでした。(ほかでも取り扱っていますよ)

 

Zaif

ここはテックビューロ株式会社が運営している取引所で2015年3月からサービスが始まっているようです。

 

このテックビューロ、2017年9月に仮想通貨交換業者として登録されていますが、なんと2018年3月に金融庁から業務改善命令が出されています。この時全部で7社が行政処分を受けてニュースでも話題になっていました。

 

よしよしZaifは入っていないから大丈夫だ、と思っていたらテックビューロがZaifを運営しているではないかっ!知りませんでした。

 

<zaif> 

 

少し遡ると2018年2月にはビットコインが0円で売買される状態になっていたとか、さらに遡って1月には不正出金と不正注文があったとか、おいおいなんか色々出てくるぞ。セキュリティ面が気になりますねー。(テックビューロは設立以来利益が出ていないなんて記事も見てしまったりして・・・)

 

色々と申し込んでから知ったのでした。。。

 

現在Zaifからの住所確認書類の書留郵便到着待ちです。

登録完了しました!(3/24(土)に申し込んで3/29(木)に郵便到着)

 

まとめ

ということで、私のように申し込んでから色々知ることもありますが、すべて自己責任ですのでその覚悟だけは持って投資していきたいと思います。

 

では!