仮想通貨で億り人を夢見る男

仮想通貨界隈の動向/資産公開/学びのアウトプット

【仮想通貨】CRYPTO HARBOR PROJECT 再始動!全貌が明らかとなる!

f:id:higeshige:20180524231240j:plain

ついに運営から今後のクリプトハーバーについて発表がありました。以下Discordから抜粋。

【お知らせ】
■概要
・ホワイトペーパー改定
・公式ウェブサイト更新
・プロジェクト運営や開発担当の活動について

さらに連投で

【法人化のお知らせと反社会勢力に対する基本方針】
CryptoHarborプロジェクトチームは、株式会社Craxy(クラクシー)を設立致しましたことをここにご報告いたします。

 

公式サイト

crypto-harbor.info

 

日本法人設立!

新しいニュースとしては既に日本法人が設立されていたことでしょうか。今のところメインはコミュニティ掲示板の運営を行っていくそうです。

 

上場間近??

ホワイトペーパーのロードマップには「5月末上場」と書かれているので計画通りなら来週!どこからの上場になるのか気になりますね~。もうCoinExchangeはないでしょう?期待して待ちましょう。(2018.6.15まさかのCE上場となりました。)

 

仮想通貨取引所開設計画は継続していた!

今までの運営さんの話からは

私たちは取引所を作成することのみを目指しているのではなく、CHEを基軸通貨としたコミュニティをつくり、そこで新しい価値観・文化が創造・発信されていくことを目指しています。
取引所自体はCryptoHarborコミュニティの軸となる構想ですが全体の中の1つの機能であるといえます

これはしばらく「ないな」と思っていましたがしっかりロードマップにも載っていて「2018年Q4」ですから半年後には開設の計画です。私にはわからないのですが、こんなにすぐに出来てしまうものなんですね。

 

最近これだけ金融庁の規制も厳しくなってみなし業者の多くも脱落していきましたし、新規参入組も計画を白紙に戻したり、やってもゼロからではなく既存取引所を買収してスタートさせるような取引所がほとんどです。

 

そこにゼロからチャレンジするわけですから、 すごい事だと思います。

 

モヤモヤしてしまうのはなんでだろう?

ホワイトペーパーを読んでもやっぱりスカッとしません。なぜなんだろう。。。コミュニティという言葉しか頭に入ってこない。。。

 

運営さんはあのモナコインをイメージしているのでしょうか。通貨としてものが買えたり、投げ銭できたり、モナバーみたいにお店ができたり、コミュニティでこういった事が広がれば良いと思っているんじゃないかな、もしかして。

 

(よく読んだらWPに書いてありました。)

 

でも結局一番やりたいこと、最終目標はDEX設立だよなぁ。そこがはっきりしないからモヤモヤしてしまうのかなぁ。ホワイトペーパーでも強く言わずぼかしているような気がするし…

 

まだ分からないこともあるので様子をみていきたいと思います。

 

いよいよ再始動ということですので、私も追っかけ再開します。

 

関連記事

 

www.higeshige.com

 

衝撃的でした。

www.higeshige.com

 

 私がエアドロップではじめてもらった仮想通貨がCHE。

www.higeshige.com

 

ちょろっと出てきたDEXについてはこちら。

www.higeshige.com

 

では!