仮想通貨で億り人を夢見る男

仮想通貨界隈の動向/資産公開/学びのアウトプット

NANJCOINのウォレット!MyEtherWallet登録方法まとめ!

f:id:higeshige:20180412180222j:plain

NANJCOIN公式ページの最後にこの「My Ether wallet」が紹介されています。NANJ COINは海外の取引所「CoinExchange」に上場しているのですが、「海外の」ということもあってどんな管理をしているのかなかなか見えにくく不安なところがあります。アカウント開設時の身分証明書の提出などもありませんから大丈夫かなと思ってしまったり。さらに「取引所」ということで、日本でさえ取引所での保管は心配なんですからなおさらです。

 

やはりここはしっかり自分自身でウォレットで管理すると言うのがベターでしょう。

 

「My Ether wallet」はイーサリアム、イーサリアムクラシック、イーサリアムトークンをサポートしているイーサリアム系ウォレットなのでNANJCOINに限らず今後も利用する機会があるかもしれません。

 

早速登録して仮想通貨を守りましょう。

 

登録方法

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

www.myetherwallet.com

 

 

f:id:higeshige:20180412021730j:image

日本語対応していますので

①右上のボックスをクリックして 

②日本語を選択

して日本語表示にしておきます。

 

 

f:id:higeshige:20180412030940j:image

 ③パスワードを入力します。

 ④をクリック

これでウォレットの作成は完了です!次に秘密鍵を取得して保存します。

 

 秘密鍵の取得

f:id:higeshige:20180412031000j:image

Kyestoreファイル(秘密鍵を暗号化したもの)をダウンロードするか秘密鍵を自分で保存するかを選ぶのですが、どちらもやっておいた方が無難だと思います。ただし、Kyestoreファイルの保存先はGoogleドライブなどのオンライン上ではなく必ずオフラインのデバイスに保存しましょう。

 

⑤クリックしてKyestoreファイルをダウンロードします。

⑥ クリックすると秘密鍵の書かれたページが開きます。

 

 

f:id:higeshige:20180412031012j:image

⑦秘密鍵をメモ帳か何かにコピペしてローカルフォルダなどに保存しておきます。

⑧またはこの印刷ボタンを押して紙に印刷しておくことも可能です。文字列とQRコードのどちらも印刷してくれます。

 

秘密鍵の取得はここまでです。

 

⑨秘密鍵の保存或いは印刷が終わったらクリックして次はウォレットを開くことになります。

 

 解錠してウォレットを開く

f:id:higeshige:20180412032713j:image

⑩Kyestoreファイルを使って解錠するか秘密鍵をコピペで解錠するかを選びます。今回はKyestoreファイルを使って解錠するのでチェックを入れると

⑪右スペースに新たに文章が現れたら「選択」ボタンを押してKyestoreファイルを保存先から選択します。

⑫最後にパスワードを入力します。③で入力したパスワードです。

 

 

そして、そのままページを下がっていくと、 

f:id:higeshige:20180412031353j:image

 ウォレット情報をまとめてみられるようになっています。

 

登録から解錠までを見てきました。とにかく秘密鍵の保管だけは注意してやっていきましょう!

 

おまけ

このウェブウォレットはiPhone、iPadではできません。途中まで進めたところで断られました。

f:id:higeshige:20180412230445j:image

 

では!