仮想通貨で億り人を夢見る男

仮想通貨界隈の動向/資産公開/学びのアウトプット

仮想通貨取引所の2段階認証で資産を守る!

f:id:higeshige:20180330021658j:plain

仮想通貨が盗まれる前に底をつくのではないかと心配なひげシゲです。なんかずーっと下がり続けていますね。でも今が買い時なんだろうなー。

 

2段階認証さえしていれば…

さて仮想通貨の2017年被害総額が明らかになりました。6億6000万円だそうです。

記事によると被害の8割が2段階認証をしていなかったんだとか。

 

そこはやりましょー!これはすぐに出来る設定なので。私でもやりました。

 

ただこの2段階認証って必ず設定しないと先に進めないわけではなくて、設定しなくてもログインできてしまう取引所が多いんじゃないかと思います。

 

最初のログイン時に警告してきてくれるところもあれば、自分で気がついてやらないとダメなところもあったと思います。(記憶あいまい)

 

なので初心者の方でまだ設定していない方!ブログを中断して今すぐ設定してしまいましょう!明日には資産が何倍にもなっているかも知れませんから油断は禁物です。

 

私もこの記事を書く直前に登録したばかりの2つの取引所の2段階認証を設定したところです。 

 

2段階認証とは、ID、パスワードの他にもう一つ認証番号を入力することです。Googleが提供している認証システムのアプリを指定されて使うことが多いと思いますが、簡単です。

 

自分の身は自分で守る!

今年は被害総額が既に580億円+αと言うことになるのかな?仮想通貨に投資する人もどんどん増えているでしょうからそれだけ初心者もいっぱい。標的も増えて悪い人たちにとってはウハウハな状況なのかもしれません。

 

もう他人事ではないです。

 

仮想通貨への投資も暴騰暴落を繰り返しているようなスリリングなものなのに、盗まれる危険もあるって、どんだけハラハラさせれば気が済むんだよ仮想通貨さんよぉ!

 

今回紹介した2段階認証のように取引所へのログインのセキュリティを頑張っても、コインチェックのように取引所自体を攻撃されてしまったら私たちは身を守る術はあるのでしょうか。

 

そのあたりを次回はまとめたいと思います!

 

では!